痰咳がどう教え何項の肌の新陳咳止め痰を有効な食べ物

によく咳症状の人にとって、長期の頻繁な咳は明らかにその生活に一定の影響を生んで、いかに自分の咳の症状が緩和、食事療法の方もみんないい选択で、そのためには,その下を紹介できる咳去痰の食べ物何項.

Pは、

材料:山芋せんグラム、蜜枣じゅう、板状の脂肪丁ひゃくグラム、砂糖350グラム、モクセイのジュース.湿デンプン.熟ラード.

P方法:

p> <いち、山芋をきれいに洗って、鍋に加え、清水浸しだ山芋を度にして、強火で煮て、待山芋がぼろぼろになる時をすくって、皮に行って、刀で切り開いて割ろくセンチ.3センチ幅の長方形.偏平.蜜枣時に核に行って.

に、大スープ碗内塗りに熟ラード、列に並ん蜜枣また碗の底層の山芋、夾層砂糖、板状の脂肪層から茶碗の口を追って丁、砂糖をかけ、バックル蓋盤、蒸らすいち時間ぐらい、そして外し、寝返り入盤.

さん、鍋を火に置いて、フィルタ束出汁,肌の新陳、清水ひゃくグラム、砂糖150グラムと少しモクセイ汁水フックが沸く、でんぷん、鍋をかけてヤマイモである.

効果:p> <腎臓を補って肺を潤すこと.治肺虚咳、脾臓のびくびくする下痢、神疲れ体疲れ、脱力、久しく腎臓を補って健康食.

P2、ツバメのツバメは寝汗寝汗

P材料:燕燕10グラム、キクラゲ15グラム、氷砂糖適量.

まず、ツバメのツバメは、まず水で、お湯に浸して3~3時間、ふかふか、ふかふか、お湯に入れて1時間で1時間になります.陶磁器や盛りで入る蓋ツバメの巢、キクラゲ、氷砂糖、水にあけて煮込む熟し.従って.

Pの効果:虚を補う、肺の陰、虚熱.治空せき、寝汗や肺貧血状態など.

p3、ゴマ氷砂糖水――治夜の中で

氷砂糖15g、氷砂糖10グラム.

P方法:胡麻と氷砂糖と碗碗の中、湯衝.

効果:肺を潤すこと、唾液の分泌を促進して.夜には、咳は、咳は痰がない.

p> <注:胡麻をいち、生姜ごじゅうグラム、共捣烂煮汁服も、上記の効果.

4、ゴマ油炒め羊肝――治久から

材料:羊肝ろくじゅうグラム、ゴマ油さんじゅうグラム、塩少々 .

方法:羊肝切片、鍋に入れてゴマ油~8割は暑くて、下羊肝と塩を加えて炒めてすぐなり.

効果:肺咳止めを潤すこと.長い咳は止まらない.

5、蒸しナシハチミツ――治咳がただ飲み込んで

材料:大ナシいち、ハチミツごじゅうグラム.

方法:まずナシを核に行って、蜂蜜を記入,加熱蒸し.>