りんご食べ核」部分はあなたが間違って食肌の新陳べ物命

おいしい食べ物は栄養価が高いとされ、日常生活では、食物に天然毒素が軽視されやすい.これらの毒素を隠れて食べ物によって部位を食べて、不意に自分の命.りんごは有毒部分:核を含む靑酸どこまで行っても絶対、リンゴは人気の果物.桜桃とアーモンド同様、リンゴの種もシアンシアンを含んで、しかし含有量は高くありません.リンゴの種はうっかりして人に食べられることができて、しかしたくさんあなたを食べて多くのあなたやっと気持ちが悪いことと感じます.果肉には有毒化学物質は含まれていないが、リンゴの核には、シアン化物が発見されます.りんごのりんごを全部食べては緻死ないが、絶対体によくない.もちろん、多くのリンゴの核、(前提としては)、合併症になる可能性があると合併症になる可能性があります.ちび有毒部分:核にもかかわらず、サクランボの利点が、サクランボは有毒な.もしあなたはサクランボを食べの時に回復して開いた口の中に殘るない核そして吐き出して、あなたが飲んだの靑酸.いったんちび核咀嚼や噛み砕いされ、彼は自動発生靑酸.軽度の中毒症状は頭痛、めまい、意識が錯乱、焦慮して嘔吐と嘔吐が含まれます.大量の靑酸による呼吸困難、高血圧や心臓の鼓動が速くや腎不全.その他反応は昏睡、けいれん、最も深刻なのは呼吸システム衰弱して死亡します.カニを食べてはいけないのよんしよの部位に蟹蟹味噌に隠れて胃:三角バッグ蟹胃はどこですかを見に入っており、殻がいくつかのカニ、カニの胃のパッケージのカニ味噌に隠して.カニは胃が汚いので、食用にはしない.カニの:2列の小扇を開いて入っており後の蟹に二列灰色扇状ふわふわの組織はカニのた.カニの鰭はカニの呼吸システム、食用にもしない.ガニの下の“6角板”の漢方医はよくカニのきわめて寒し,カニの心は最も.カニの心は白色の六角形、それは普通にカニの中央にある黒色の膜の衣の下に位置する.蟹蟹蟹腸胃に通じる:臍の1本の線が走り蟹蟹腸は下腹部のブロックが三角に裂く.三角を開けてそれを見ることができるトップ接続蟹身の1本の黒い線.魚に大部分に混ぜないで食べる淡水魚の刺身は日本で、人々に愛されて刺身を食べるが、多い食用のは海魚で、中国でも同様のいくつか人は刺身を食べることが好きで、しかし、彼らは食べる魚の範囲は比較的に広範で、海の魚の刺身は食べて意外にも好きです.食用の淡水魚刺身と捕まえてきた後,淡水魚は刺身を食べ、味噌をつける別の味わいがある、しかしあなたは知っていて、実は私は淡水魚の刺身は、かつては淡水に暮らした海の魚の刺身が一番でない場合はゆでて食べ、これらが、これらの魚類体肝吸虫の卵があって,肌の新陳、人の食用後は体に悪い
.鱼腹黒膜魚をよく観察して発見して、あなたはどの種類の魚が、魚の腹腹内壁も一階黒いフィルム、この黒いフィルムとも言われて鱼腹黒膜.鱼腹黒の膜は鱼腹で保護の役割を果たし、防止することができます魚の内臓の有害物質が浸透して.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です